(一社)倫理研究所 家庭倫理の会熊本市
〒860-0812熊本市中央区
南熊本4−4−12 
TEL096-371-5946 FAX372-2023
家庭倫理の会とは? おはよう倫理塾
子育てセミナー こども倫理塾

青年部

青年理倫理塾が開かれます

 

日時:11月18日(金)19:00〜20:00
会場:熊本倫理会館
担当:小池伸悟研究員
対象:中学生〜30歳までの独身男女
参加費:無料

おいしい軽食(カレー)を準備します。

人生について、いろいろなこと語りませんか?



 

『喜んで働く』

11月6日(金)熊本倫理会館(参加者5名)

講師 青年育成室 小池伸悟研究員

 新幹線の掃除スタッフの話があった。

新幹線到着三分前に清掃する車両の横に全員一列に整列する。そして、新幹線の到着を一礼して出迎え、折り返し発車までの十五分の内、わずか七分間で全車両清掃をする。清掃終了後はまた全員整列して一礼するという礼儀正しさである。

世界から「世界最速の魅せる掃除」と絶賛されていて、「清掃の会社」から「おもてなし」の会社に進化したという話だった。

 スタッフはより良い結果を出すための方法を考えて動いている。その心のこもった清掃が私たちの心を動かす。

イヤイヤながら働くと体調を崩しやすいが、喜んで働く(喜働)と健康になり物質(お金)にめぐまれ地位も上がってくる。

喜働とは

一、使命の自覚(天職と信じる)

ニ、即効(心が先行する)

三、まごころをもって働く

 

研究員の新人時代の体験談もあった。朝、職員全員にコーヒーを出す仕事をいただいた。個人個人に合わせたコーヒーを淹れるのは難しかったが、自分の淹れたコーヒーで一日を気持ちよく過ごされた上司の姿が嬉しかった、というお話だった。

 

学習会の後、カレーがふるまわれ、楽しい雰囲気の中で終了した。

 

   

                                 HOMEへ

All Rights Reserved, Copyright kateirinrinokaikumamotoshi 2007-2010